コンテンツへ移動

現金廃止・決済総電子化は民主主義の終焉か?

2017/05/05

企業間と個人の両方を合わせた国内決済全体に占める現金決済の割合

<電子決済化を積極的に進めたスウェーデンでは3%まで減っている。スウェーデンは、欧州で初めて紙幣を導入した国だ(1661年)。そんなスウェーデンが今、欧州で最も脱紙幣化が進んだ国であるのは興味深い>。 (Sweden moving towards cashless economy)2014年6月27日   田中 宇  http://tanakanews.com/140627cashless.php

「リンネ紙幣」の画像検索結果

<米欧マスコミでは、現金廃止・決済総電子化が、テロ対策(犯罪防止)や、徴税効率の向上の観点から好意的に語られることが多いが、政治的な観点からは、与党や当局が、反政府的な野党や活動家の行動を監視してスキャンダルを起こしたり言論封殺に使うことが考えられるので、民主主義の阻害要因になる。与党や当局は、全国民がいつどこで何にお金を使ったかデータベースを検索し、野党や反政府派の行動を監視することが容易になる。与党は、台頭しそうな野党政治家を事前に潰し、政権交代を防げる。野党は、電子決済のデータベースを検索できないので与党のスキャンダルを暴けず、この点で民主主義が弱体化する>。 (What happens to democracy in a cashless society?) 現金廃止と近現代の終わり、2015年4月22日  田中 宇  http://tanakanews.com/150422cashless.htm

このレポートを読んで、ど素人の私が意見を云う資格がないことをつくづく実感した。

運用を誤れば、安倍政権の「組織的犯罪処罰改正案」などとは比較にならないほど怖いことに。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。