コンテンツへスキップ

COVID-19 第8次感染時系列のピーク日の推定 それに向かって推移していると云うのは早とちりだろうか? 

2023/01/11

年末年始の休暇に入るまでのデータ系列で簡易再生産係数の指数近似値を求め、その曲線から感染確認者数ピークの予想日を推定した。

全国及び東京の日毎感染確認集計値グラフに記入した感染者数ピークの予測位置。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。