コンテンツへスキップ

COVID-19 収束が見られない日本と韓国 各種モデルによる推定値の違い

2022/03/01

COVID-19の感染モデルの難しさ。

グラフは日本の推定値、第6次収束の途中から第7次が始まったとするモデルによる感染確認者数推移(週移動平均)。

推移曲線を重ねると、

OWiDに記載されている推定感染者数と感染確認数表示との様子。

北半球欧米諸国と西太平洋日本と韓国の違いを見る。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。