コンテンツへスキップ

COVID-19 実効再生産率の日変化で見る感染者数の頂点予測

2022/02/05

再生産率の日系列変化と感染確認者数との関係。OWiDデータベースより。

日本の第6次までの確認感染者数変動で見られた状況では、再生産率(reproduction_rate)が上から1を切って下降するとき感染者数の峠(ピーク)と一致する。また再生産率が1を超えて上昇するときが感染者数の極小値と一致する。これは、OWiDのreproduction_rate の計算値が正しいことを示すとともに感染者数の頂点の予測に役立つ。以下にその状況をグラフで示す。

これで見る限り、現時点で日本の第6次感染増加の頂点に来たと予測される。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。