コンテンツへスキップ

COVID-19 日本のオミクロン? イギリス型の半減期を延長した近似曲線

2022/01/29

イギリス型感染曲線の最適近似値より求めた変異ゲノムの半減期55日から65日に延長した場合、日本の感染確認者数との比較。棒グラフは、日毎感染確認者数の7日移動平均値をその区間中央日に記入したもの、グラディエーション棒は直近後ろ向きだけの平均値。

これはまだ遊びの域に過ぎないが、日本の直近の感染者状況の一観察。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。