コンテンツへスキップ

COVID-19感染 地域ロックダウンも緊急事態宣言も無くても収束に向かう不思議 

2021/03/11

感染が一方的に増大するのではなく、ある所から減少に転ずる現象。

注目すべきは、感染拡大より、収束に向かう事実の科学的研究を。社会的にはこの方が役に立つと思う。

新型コロナ感染防止に関する政治的空白期間中に見る感染者の推移。

2回の緊急事態宣言では、ここに挙げた地方行政区で見る限り一斉に感染収束に向かい感染防止効果が大きいことを示している。日本では、権力機構による強制ロックダウン無しに市民個人の行動により成功した証拠と見てよいだろう。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。