コンテンツへスキップ

COVID-19  多くの国際的情報分析から除外される日本の感染データ なぜだろう? 

2020/10/11

コロナウイルスの症例、最新のニュース、ニューサイエンティストからの特集記事、インタビュー、covid-19パンデミックに関する重要な情報など、毎日更新される最新のコロナウイルスニュース

Read more: https://www.newscientist.com/article/2237475-covid-19-news-one-in-170-people-in-england-have-coronavirus/#ixzz6aXHesPxP

厚生労働省 オープンデータより。

上段のグラフと同じスケールで日本のデータをグラフにしたものが下のグラフです。日本は中国とオーストラリアの間、現在でも累積死亡者数は2千名以下です。

日本では、政府の公表データ(プレスリリース)以外、大学や独立系研究組織の集計や分析データが一般人が見る情報として、またメディアの記事として見られないのが原因ではなかろうか。政府発表のデータは、統制された偽装データとして疑われているのでしょうか? 

いずれにしても厚生労働省の紙資料以外、大学などの研究機関、疫学、医療、科学的統計など検証可能な公開情報が見られないのは科学水準の高い国としては不思議な現象ではある。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。