コンテンツへスキップ

AIはトランプ再選に味方するか?

2020/06/23

2016年大統領選挙 トランプの支持層をターゲットにしたAI技術が成功を収めた様に、今回のCOVID-19Pandemicや警察の黒人差別問題では味方していないように見える。しかしそれはメディアの上だけの話かもしれません。

今回はAI技術による支持層に浸透すると確信したコロナメッセージが功を奏していないように見える。しかし、これも表面に出ているメディアの上であって、トランプの支持層では深く浸透しているかも知れない。

もう一つ、アメリカ社会の持つ困難な人種問題、これに対してAIは機能しているだろうか? 学習する膨大なデータを通して、AIが人間の潜在的な差別の傾向を読み取り、助長してしまうなど、これからもAIが意図せず差別を行ってしまう可能性は否定できない。

もっと悪いことは、これらのAIの特性を利用して政治家が自分の支持層の持つ潜在的な差別に目を付けそれをくすぐり利用することです。

こんな救いのない事態を仮想するほどのコロナで露になった世界の政治。理性も尊厳も正義も見られなく、AIの出す結果の勝負だけで動いているように見える。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。