コンテンツへスキップ

COVID-19 確認感染者数 2019年度インフルエンザ感染者データと比べる

2020/05/19

下のグラフは、World in Data のデータベースを用いて日本のCOVID-19の確認感染数と死亡者数について週間積算値グラフとして描いたものである。

これと比べるために、2019年度のインフルエンザ検出グラフを参照する。

https://www.mhlw.go.jp/content/000574838.pdf

分布に際立った違いが見られ、第15週以降で見る限り、本年のCOVID-19の確認感染者数は明らかに多く、この参照資料では死亡者数は論じられていないが、統計的に過剰値として明確にに見られるはずである。

最新の季節性インフルエンザの状況 砂川 富正 2019/11/3

このように今回の感染分布は明らかに異なり、日本のCovid19の確認感染死亡数が過少報告されているかどうかについては、死亡原因報告を分析すれば証拠が出るはずであり、早急に検証することが必要であろう。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。