コンテンツへスキップ

世界にまれなCOVDI-19の感染封じ込め実績 日本とオーストラリア

2020/03/29

札幌医科大学医学部 附属フロンティア医学研究所 ゲノム医科学部門 でまとめられ毎日公表されているデータより。

今だ進行中、これからどうなるかわからないが世界で際立って封じ込めに成功している日本。残念ながら世界では評価されていないように見える。

アメリカやイタリア、スペインの惨状を見るとき、この事実を、データの信頼度を含め科学的、疫学的に分析研究し、今後起こるかもしれない爆発的感染拡大を防止し、社会的対応に備えるべきであろう。

Sapporo Medical University School of Medicine.

Data Source:Coronavirus Source Data, WHO situation reports

info@coronavirus.jpn.org

札幌医科大学医学部 附属フロンティア医学研究所 ゲノム医科学部門

Department of Medical Genome Sciences, Research Institute for Frontier Medicine,

Sapporo Medical University School of Medicine.

日本の政権に、これだけはアメリカに追随しないように願いたい。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。