コンテンツへスキップ

都市開発  現代的な公共施設とともに 古い住宅地の屋並みを整備し今も生活の中で生かしている都市

2019/11/24

アメリカニューヨーク州の州都オーバニー(Albany)の中心部、グーグル映像。上端横方向に旧州政府官庁や銀行などの並ぶ地域が一部見えるが、下部三分の二は、以前住居環境が悪く人々が逃げ出した後の治安に不安のある風致地区でした。

州政府の都市開発でこの地域、右半分は現代的な都市機能を備える公共を中心とした施設群。しかし、左側は、 風景を残し 観光目的としてではなく現代の生活が出来るよう整備した住宅地区。

旧住宅地の景観を残した市街の様子。駐車状況から見て多くの一般住民が住んでいることがうかがえる。

新しくて古いアメリカ。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。