コンテンツへスキップ

犯人を捜し 見せしめにすることで交通事故は減らない

2019/07/20

●犯人ではなく、原因を探そう。物事がうまくいかないときに、責めるべき人やグループを探してはいけない。誰かがわざと仕掛けなくても、悪いことは起きる。その状況を生み出した、絡み合った複数の原因やシステムを理解することに力を注ぐべきだ。 ファクトフルネス 第9章p283.

●ネガティブ本能を抑えること。悪いニュースの方が圧倒的に耳に入りやすいことに気付くこと。第2章p95.

●いくら良心的な報道機関であっても。・・・ドラマチックでない世界の姿を伝えることは難しい。そんな報道は、正しくても退屈すぎる。・・・ファクトフルネスの視点でニュースを受け止められるかどうかは、私たち次第だ。第11章p321.

警察庁の「高齢者の運転免許証返納キャンペーン」はこれらの本能で作り上げられ、社会的には受け入れられやすい。しかし、事実は総合的な交通安全には役立たない。返って道路歩行者を増やすことになって事故全体を増加させることになる。自動車交通先進国ではこのような間違いは2000年以降周知の事実となっている。

●FACTFULNESS あなたの”常識は”20年前で止まっている!? 日経BP

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。