コンテンツへ移動

アメリカにおける各州で施行された熟年ドライバー法規と事故死亡率に関する予測因子: 横断的な生態学的研究によると規制は事故死者率の減少に有意な効果は見られない

2019/01/19

アメリカでは道路交通法は各州の州法であり、州毎に独自の法律である。特に高齢者に関する法規では、規制の無い州から厳しい州まで多様性がある。したがって各州における事故データの統計分析により高齢者ドライバーに課せられた規制法の正当性が評価できる。

ヨーロッパでも同様で、交通法規が国ごとに独立で異なるにかかわらずEUのどの国(州)の運転免許証でも国境や州境を超えて運転出来る。

したがって、欧米では規制の効果に関する科学的研究論文は多く、その蓄積も多い。

論文の大勢は、高齢運転者の自立性、生活の質や健康を損ねることがなく、高い確率で事故死亡事故を減らす規制条項の科学的な共通認識は得られていないのが現状である。

以下に科学的統計分析による論文の一例の概要をまとめてみた。

Mature Driver Laws and State Predictors of Motor Vehicle Crash Fatality Rates Among the Elderly: A Cross-sectional Ecological Study

各州の熟年ドライバー法規と高齢者の自動車事故死亡率に関する予測因子: 横断的な生態学的研究

目的:州レベルのデータを見ると、高齢者の自動車事故死亡率が州によって大きく異なることを示している。これまでのところ、大半の州では熟年運転免許法規が施行されており、一定の年齢以上の運転者に対しては、免許証の更新、自己申告による更新、視力検査をより頻繁に行うことが義務付けられることが多い。高齢者における州の自動車事故死亡率に及ぼす熟年ドライバー法規の影響を評価するとともに、州毎の自動車事故連死亡の決定因子を調べた。

方法:横断的生態学的研究を行い、一般線形モデルを用いて、また州の交通政策と人口統計学、保健システム、住民の健康、旅行および気候特性の関数として、65歳以上の人口に対する州の自動車事故死亡率をモデル化し、 状態予測変数の多重共線性を取り除 いた主成分分析を用いることで分析した。

結果:自動車事故の死亡率減少と 有意に関連してい る予測因子は、 平均気温の上昇、ガソリン価格の上昇、人口規模に対する救急医数の増加であった。死亡率を増加させる因子は肥満の割合と65歳以上の大学学位の割合であった。

高齢運転者に対するいかなる制限の個々の構成要素(*1)も65歳以上の成人に対する自動車事故率の減少と有意に関連しなかった。
(*1)短期更新サイクル、対面更新、視力検査等。

結論

熟年運転法規(高齢者運転法規)の厳しい州と高齢者自動車事故死亡率の低い州との関連性はなかった。

JournalTraffic Injury Prevention 

Volume 16, 2015 – Issue 7

Teresa M. BellDepartment of Surgery, Indiana University School of Medicine, Indianapolis, IndianaCorrespondenceterebell@iupui.edu
 ,Nan Qiao &Ben L. ZarzaurDepartment of Surgery, Indiana University School of Medicine, Indianapolis, IndianaPages 669-676 | Received 01 Oct 2014, Accepted 15 Dec 2014, Accepted author version posted online: 08 Jan 2015, Published online: 08 Jan 2015

Submit an article Journal homepage

Publication Cover

私の感想: これらの研究では、日本のように、規制を設けて高齢者の運転免許継続を困難にし、高齢者から運転免許を取り上げることが公共社会の利益にになるという素朴な差別認識は根拠の無い間違いであることを示している。かえって高齢者の歩行が増え、その死亡事故に関わる運転者層の大部分は一般の運転者である。これは統計が示すOECD先進加盟国の共通認識である。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。