コンテンツへ移動

すでに完成している衝突防止装置アクセル踏み間違いでも自動ブレーキが優先する車は5年前にすでに市販されている高齢運転者から免許を取り上げる理由は無い

2018/12/20

今回の改正道路法で自動運転が可能な改正が行われるようだが。それより先に車体価格の10%程度で装備できる衝突回避自動ブレーキ、自動車間距離(時間)追尾装置、車線逸脱回避自動ステアリングが実用化されている。

高齢者にとって一番安全なのは自動車交通、このような現状にありながら昔話になろうとしているブレーキとアクセルの踏み違い、それを根拠に高齢者から運転免許を取り上げることに熱心な根拠がわからない。

例え、完全な自動運転車が完成しても退職高齢者が購入できる価格ではないだろう。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。