Skip to content

キング牧師の暗殺から50年

2018/04/06

あれから50年、私は当時アイダホ州立大学で研究者として大気光の研究と大学院学生の指導に当たっていました。ワシントンDCの春の学会に出席のため飛行機を予約していました。夜、研究室にいたとき航空会社より電話、郊外ダラス空港までは飛ぶが夜間外出禁止令で空港から出られない。昼間に到着する便に変更するかとの問い合わせでした。キング牧師が暗殺されDCにも暴動が起こり一部地域が焼き討ちされた直後でした。

昼に到着する便で行きました。タクシーの運転手は黒人でしたが私と同行した白人の大学院生と何もなかったように応対して居ました。

数日DCに滞在しましたが夜間外出禁止で、ホテルから外に出られず、ホテルのバーは閉鎖、レストランでもアルコール飲料は禁止でした。

下の組み写真は私が撮った当時のアメリカ社会の象徴のような風景、何事も無かったようなホワイトハウス前の旅行者一家の様子と、議事堂前をパトロール、閉鎖された酒屋を守る軍隊、市街は軍隊でいっぱいでした。

1970年代、ベトナム戦争の敗北、アメリカ社会の困難な時代に向かう直前でした。それでもオバマ大統領を持つまでになったアメリカ。今後どんな社会に向かうのだろう。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。