Skip to content

居住区域内温度分布 今年最低外気温の朝に

2018/01/12

今朝は当地、岐阜市では早朝氷点下3℃の気温を記録した。我が家のヒートポンプ式暖房機は能力いっぱい、連続運転の状態となった。

赤外線温放射度計で室内各所の外壁に面した壁面、床、天井の温度分布を計ってみた。

暖房機のハニーウェル温度コントローラ設定は23℃。24時間、温度設定箇所での気温変動はほぼ20℃~24℃の範囲である。

上の表で見ると、生活圏内の放射温度分布もほぼ許される範囲にコントロールされていることが分かった。

住宅として、健康の傷害になる温度環境のストレスのない範囲に保たれていると思って良いのではないだろうか。

住宅内温度環境変動と健康管理 年間24時間を通じて22℃~25℃にコントロールした場合

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。