コンテンツへスキップ

中学生でも疑問に思う運転免許関連法 人権侵害に無頓着な権力志向の警察庁 

2017/05/26

「認知症 豪の運転制度見習って」

これは 朝日新聞 声の欄,若い世代,2017/5/26 日  中学生(13歳) の投稿の結論にあたる部分である。

無許可転載を禁止とあり、最終部分を引用した。

医学的根拠を求めず人権に無頓着な警察庁、法案を認める法制局、無関心で法律のチェック能力のない国会議員。中学生の知的レベル以下である。それとも法規に疑問を持つ若者はテロ予備軍、排除すべきであり教育が悪いということか?

改めて 法案の説明もできない法務大臣の提案による組織的犯罪処罰法[共謀罪]、衆院通過の恐ろしさを実感した。

 

 

 

 

 

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。