コンテンツへ移動

安倍政権 外敵より危険視されている証拠 NHK憲法改正世論調査結果から

2017/05/02

NHK世論調査「日本人と憲法 2017」より。http://www3.nhk.or.jp/news/special/kenpou70/yoron2017.html

北朝鮮危機が切迫している国際情勢の今、この時期を利用しようとする安倍晋三首相の談話「憲法改正の期は熟した」5月2日とは裏腹に、

この世論調査の結果、民意は安倍内閣に権憲法改正を任せられないとする証拠と解釈すべきであろう。

安倍さん、国民から最も危険視されているのは、あなたがた安倍政権とそれに群がる国会議員と自覚すべきであろう。

ちなみに調査時の総理 2002年:小泉純一郎、1992年:宮沢喜一、1974年:田中角栄。

2001年9月11日アメリカで同時多発テロが発生、この影響であろうか2002年の調査では改正の必要58%。安倍さんに「日本国民に国を守る意思がない」とは言わせない。

本来なら、トランプ政権と北朝鮮、いまこそ日本にとって最大の危機であろうにもかかわらず憲法改正支持は43%(前回より15%減)。安倍政権こそが国民から危険視されている証拠とみるべきであろう。

 

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。