コンテンツへスキップ

ただ今女性が、清掃中です お気をつけてご利用ください

2016/04/02
tags:

東京駅のトイレ入り口の看板、朝日新聞(名古屋)2016.4.2、be3面 ”街のB 級言葉図鑑”

飯間浩明 「私はどうすればよいのか」 の記事より。

 

なんとなく”ほのぼの”とする表現の注意書きと考えるか? 曖昧な表現で断る文化の表れか? それとも個人の判断を尊重する現代都会文化の象徴的表現か?

 

ニューヨーク州立大学オーバニー、教授研究棟フロアーでの話、1969年頃。

男性便所清掃中の女性、突然廊下に飛び出し大騒ぎ、レィディーを無視して用を足した男性教授を非難すること。

この男性は、ドイツからの招聘教授。社会習慣の違いか? 教授個人の無頓着さか? 下級職従事者に対する人格無視か? 清掃女性はこの三番目を雰囲気を感じた様とのこと、何れにしてもばつの悪い話として話題の段階でおわった。

当時、日本では大学などでは入り口には男女便所の区別のない時代。

記事は、国語辞典編集者の書かれたもの、外国人旅行者の多い時代、日本語と言えども日本人だけの時代ではなくなったことをどう分析されるでしょうか。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。