コンテンツへスキップ

自動ブレーキ標準装備へ アメリカ

2016/03/19

2015/9/14   ロイター ニュース

アメリカ(NHTSA)は、世界の自動車メーカー20社が2022年9月までに、販売するすべての新型車に自動緊急ブレーキを標準装備することに合意。

スウェーデンの車ボルボは、日本ですでに3年前(2013)最低価格帯の車まで装備車を発売。

道路交通省の形式承認を取るまでに苦労したとか。「ブレーキは運転者が踏む義務があり、機械に任せるとは法律違反?」

警察も、立場の弱い運転者のせいにして簡単に済ませてきた事故調査、送検するには製造会社を巻き込む技術的な欠陥を含む事故調査が必要になり、科学的な事故調査能力が要求される。

NHKでもこのニュース、今年3月18日にやっと報道。

日本では、高級車ではなく、利用台数が多く事故死傷率の高い軽自動車など低燃費・低価格車を対象に早急に義務付けるべきであろう。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。