コンテンツへスキップ

昼間点灯走行の功罪 ヨーロッパ委員会の報告から

2016/01/15

日本の道路での際立った情景の一つに、昼間点灯の車がほとんど皆無といってもいいほどであることである。曇天、暴風雨、雪降りでも点灯車が少なくあたかも道路交通法で昼間点灯が禁止されているように見える。

北米や西ヨーロッパでは1995年ごろから昼間点灯装置の車が発売されはじめ、点灯走行車が増えてきた。特にウインドワイパーと連動して点灯する車は多い。法律で点灯が義務付けられたカナダの諸州ではイグニシヨンキーと連動して点灯する車が普通である。

一般に、これは太陽高度の低い高緯度地方で普及し始めたものであるが、その安全効果は科学的に判定が難しいほど低いといわざるを得ない。

昼間点灯による死亡事故の減少率が15%という報告もあるが、この報告書での分析では死亡・重傷を合わせた事故の減少率は5.9%ほどとみられている。

この論文では、昼間点灯による燃料の消費増加やそれに伴う有害な廃棄ガス放出の損失コストとの比較を試みた結果、事故減少の利益と損失の比は1より小さい(損失の方が大きい)と算出している。

しかしながら、このレポートの結論として事故減少の効果と、コスト低減のどちらが重要かと云う次元の異なった非論理的な判断には言及していない。

image

The accident rate ratio :ARR = (MDa / KMTa) / (MDb / KMTb) 1

The odds ratio :OR = [MDa / (MNa+SDa+SNa)] / [MDb / (MNb+SDb+SNb)]

The ratio of odds ratios : ROR = [(MDa / SDa) / (MNa / SNa)] / [(MDb / SDb) / (MNb / SNb)]

MD = multi-party daytime accidents, SD = single vehicle daytime accidents, MN = multi-party accidents at night, SN = single vehicle accidents at night, a = using DRL, or after a law requiring the use of DRL has been passed, b = not using DRL, or before a law requiring the use of DRL has been passed. KMT = vehicle kilometres of travel.

 

Daytime Running Lights (DRL): A review of the reports from the European Commission

http://ec.europa.eu/transport/road_safety/vehicles/doc/consultations/drl_trl.pdf

_____________________

人間は過失や錯覚をするものであるという厳然たる事実を無視した警察の道路行政や交通省の道路管理。

これに慣らされた我々は、事故の可能性を無視し、省エネを重要視する傾向が強いのでは?

日本では、歩行者の事故死が欧米先進国に比べて極端に多い。

昼間点灯は、歩行者から見て車がより遠方よりより目立ことで歩行者事故防止の一つとして効果が期待できるのではないだろうか。上掲の表3にこの可能性が見られる。

いずれにしても、日本でもこのような論文に匹敵する科学的な事故分析を積極的にする研究組織に資金を投入すべきであろう。

私の結論

世界で一二を争う安全を実現した日本の自動車交通、事故に遭遇した運転者を罰するだけでは事故防止の限界にきていることは間違いのないことと思う。

image

ボルボV-40のライトスイッチ。

私の場合、常時このポジションに固定している。エンジンが回転中(イグニションスイッチON)の時、常にヘッドライトが点灯する。エンジンを切れば自動的に消灯する。2013年当時この価格帯の日本車の日本国内仕様車にはこの機能は無かった。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。