コンテンツへスキップ

第二次世界大戦 日本・ドイツの敗因 それは自前の先端ハイテク武器で戦い その武器産業基地を防衛できなくて破壊された結果といえよう 日本を武器輸出国にすることは日本の防衛危機を招くことになろう

2015/09/14

安保関連法案と並び日本を危機に向かわせる日本の現指導層。

経団連:日本を壊滅の危機に追い込んだ歴史を再び呼び起こすことに。

経団連、「武器輸出を国家戦略として推進すべき」提言を公表

http://www.huffingtonpost.jp/2015/09/10/arms-export_n_8119896.html

朝鮮戦争以降、現在に至る世界各地での戦乱は、武器産業国から提供・購入した政権による武器の見本市のような戦いであり、武器を売ることは防衛とは反対であり、攻撃による被害者は貧しい現地市民であることを深刻に考えよう。

そして、日本の地理的環境は、瞬時にして容易に武器産業基地を攻撃されやすいことも、アメリカやロシヤとは違う。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。