コンテンツへスキップ

始めて訪れたイギリス 20年後の様子をグーグルストリートで見る

2014/08/29

1994年クリスマスの一週間ほど前、初めてのヨーロッパ、イギリスのヒースロー空港に着いた。空港で予約しておいたレンターカーディスクに行きシャトルバスでレンターカー駐車場まで送られた。ここまではアメリカ、カナダでの大きな空港での通常の手段である。

車の借りだし書類の記入を終り、ロンドンの最初のホテル、ケンジントン・ヒルトンへの道を尋ねたら受け付ディスクの女性はロンドンへ車で行ったことがないからわからないと云う。

誰か教えてくれる人に代ってと言ったら夜だから無理だ、とにかくM4までの道を教えるロンドンに着いたらどこかで聞けといい、書類の裏に手書きでM4までの道順のスケッチを描いた。わたくしは、アメリカやカナダでの常識、レンターのディスクでは地図が用意されていて最初の訪問地までの道順をフェルトペンで記入してくれるのは当たり前と考えていた。従って、イギリスの道路事情はまったく調べていなくてM4もなにを意味するかも知らなかった。イギリスでの第一印象は意地悪、難しい国と感じた。

とりあえず、教えられたスケッチに従い雨の夜の道をたどりM4へ上ることができた。その時初めてM4とは高速道路の呼び名であることが分かった。幸い無事ロンドン方向へ向かうことができた。

その時の経路をグーグルマップで見る、ヒースロー空港からM4までの経路。

image

ロンドン中心街へ行くA4との接続標識

M4高速への道標画像17

M4からA4へ入りロンドンの中心街へ、どこかでホテルまでの道を聞かなければと思ったが。空港でポンド通貨に替えることを忘れ電話をするお金もない。中心街に入り、クリスマス前の電飾で飾られたハロッズを右手に見て進むうちに左手に由緒ありそうなホテルが見えた。駐車エリアに車を止め、ホテルに入りインフォメーションでヒルトン・ケンジントンの道を聞いた。ここでは一枚の地図を出し、日本人のわたくしに最も容易な道順を書き込み渡してくれた。ついでにホテルの両替で電話のコインを含めアメリカドルから両替した。今見るとこのホテルであったようだ。地図はその時教わった経路。最短距離ではないが信号交差点のある経路。

ハイドパークホテル画像22

ロンドン地図画像23

欧米ではホテルでも商業施設でも高級なところほど親切である、この経験を利用したまで。このようにして無事予約したホテルに着くことができた。

ケンジントンヒルトン画像24

先に書いたようにこれがヨーロッパ旅行の最初であった、通常あアメリカ、カナダではすべての予約を直接するが初めてのロンドン、航空会社、ホテルをJTBで予約した。ホテルリストが送られた来たがまだ確定できないという。滞在期間中レンターカーを借り切るのでセキュリティーのある駐車場を持つホテルにしてほしいといったらそんなことは分からないとの返事。リストにあったケンジントンヒルトンの予約センターで予約状況と駐車場を調べJTBに申し込んだら、予約が取れるかどうかわからないという、ホテルでは数日前なら予約は問題ないと云っていたと告げたらJTB係り員は無言で電話を切った。2日ほど後にJTBから電話があり「私の方の独自の方法で調べたらお客様の云われた通りであった」予約をを確定しましたと、客のいうことは信用出来ないとのあからさまな態度の返事。その上、レンターカーをお借りならこちらで予約しましょうかという。条件を聞いたら予約金がいるという。普通欧米ではレンターカーの予約に身元保証のためクレジットカード番号の確認は必要だが解約金は取らない。わたくしは直接レンターカー会社で予約した。こんな顧客の無知に付け込んだ旅行サービス業者が一流の業者として20年前にはまかり通っていたことを思い出す。

追記 2014・9・27:

このホテルに滞在中、語学学校にいた娘を呼び一晩泊めようとfフロントディスクで言ったら、お前と同じレートでは予約できない。クレジット会社でクーポンを取ってくれば出来ると、私のクレジット会社のロンドン営業所を知らないと言ったら、電話番号で調べ電話をつないでくれた。店に取りに来れば発行するとの話、時間的余裕があったので市内見物と兼ねて道を聞いて出かけた。今のようにインターネットが一般化していない時代の話。

客の弱みに付け込み不要なお金を取ろうとするどこかの国の一流の旅行会社との違い。安心してイギリス旅行を楽しんだ思い出である。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。