コンテンツへスキップ

必然的に電力使用量が多い、子育て中や高齢者を看護している24時間在宅の家庭の電気料金が割り増しになり 単身や夫婦共働き、夜間だけの在宅者が優遇される不条理な電気料金制度 いつまで続けるつもりか?

2013/09/17

電力料金表中電 

第1表:上の表は中部電力の従量電灯料金単価表である(25年6月分)。

中部電力契約数総電力表

第2表: 契約数と総電力量。

複雑で分かりにくい料金体系表である。基本的理念としては電力使用の少ない家庭ほど価格水準が低い、社会保障制度の一環のように見える。

しかし、現実には、電力契約は同居世帯単位でされているので、同居世帯人数、幼児育児中、高齢者同居など24時間家庭で生活する場合と、高学年の子供と夫婦両方共外で仕事を持っている家庭、単身アパートメント住まいとでは必要な電気使用量は異なる。

上記のように、家庭状況の多様性を無視して、単に月間電力使用量が少ないだけで恩恵を受け、子育て中や高齢者の介護中で必然的に電力使用量が多い家庭に罰金的な高額料金を設定するのは不条理である。

ちなみに、商店など零細企業の契約の多い低圧電力の料金は1kWにつき11.16円(夏季12.27)。これに比べると121kWh以上使用する家庭電力料金は実に小型電力料金のほぼ2倍である。電力会社は、家庭電力では基本料金を安く設定していると主張するであろう、その設定にも問題があるが今回はそれに触れないようにしよう。

標準家庭と断らなければ電力料金を表せないこと自体不合理である。東京電力は、「標準家庭モデル」をやめて「平均モデル」に言い換えたようだが、上記の契約単位の実情から見てどちらも意味のないことに変わりはない。

現状はどうか?

電気事業連合会 http://www.fepc.or.jp/library/data/tokei/index.html

電力事業会データーベース 電力統計情報 http://www5.fepc.or.jp/tok-bin/kensaku.cgi

の資料を用いて下記のような「平均モデル」分析を試みた。このデータベースは用語の定義やデータ収録の条件など分かりづらく、一部推量で判断した部分がありミス判断があるかもしれない。この点、ご指摘いただければ幸いです。

 

「平均モデル」の試算

下のグラフは、第2表の契約区分ごとの総電力量をそれぞれの契約数で割ったものを基準に、第1表の料金表にしたがって課金を算出したもので、月間の平均料金を推定したものである。

中電家庭電気料金契約区分平均 

契約数の最も多いA・B 30Aの平均電力使用量は282kWh、6,282円、これは100V 30A 現代の家庭電力設備としては最低の場合であろう。

kVA単位の契約区分、単相3線式といわれる100V-200Vの配線設備は主として複数のエアコン、C契約は、電気調理器や衣料乾燥機、複数のエアコンの設備を備えた家庭と思われる。この場合は電力使用量が大きいが契約数としては少数である。

エアコン1~2台、マイクロウェーブ・オーブンを備えた家庭では6kVA契約(A・B)または契約Cが標準的かと思われる。この場合平均電力使用量332kWh,7946円となる。

居住人数が多く部屋数の多い家庭、10kVA C契約の設備を持つ家庭では1ヶ月953kWh、23,000円余りの電力料金を払っていると見られる。

第1表の単価表で見ると電力使用量120kWh以下では電気料金が優遇されているように見えるが、現代の生活では最低電気設備の家庭の平均使用電力量の43%、昼間在宅しない単身住まいか夫婦友働き家庭でしかこの恩恵は受けられない。

 

こんな逆累進的な電気料金制度がなぜ罷通っているのだろう。

ちなみに、地域別平均電力使用量を比べてみた。C契約は主にエアコンのためと見ると気象条件の激しい北海道と九州の電力使用量が多いのではないかと思われる。中部電力のC契約比率が他の電力会社に比べて大きい理由は? このデーターベースで分かることはこれだけぐらいか。

電力契約と使用量地域表 

 

家庭電力使用量契約地域別グラフ 

 

最後に:

電力会社が、不合理な社会制度まがいなことをするのでなく、電気設備契約の種類、電力使用量にかかわらず、基本料金、電力料金単価の算定は同一基準であることががもっとも公正・公平な制度と考える。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。