コンテンツへ移動

高齢者を自動車運転から追い出すことによる交通死者の増加 e-Govで警察庁に送った意見

2010/11/22

高齢者を自動車運転から追い出すことによる交通死者の増加

政府統計の総合窓口の表(4)(2010年度10月末)によると高齢者の年齢層別・状態別交通死者は[1]

65~74歳区分で  歩行中 276人、 自動車乗車中 207人

75歳以上で      歩行中  628人、 自動車乗車中 280人

となっていて、歩行者の死亡率は、自動車利用に対し、前者が1.3倍、後期高齢者では2.2倍と高くなっている。データが不完全で、母数が表示されていないので正確な分析はできないが、高齢者の道路歩行は加齢に伴って非常に危険であることが分かる。

自動車の場合、乗車中とあり、運転中の死者は分からないが、この人数よりかなり少ないと見られる。いずれにしても、高齢者の移動には自動車利用が唯一の安全な交通手段であると云える。

公共の交通機関利用は最も安全のように言われ、奨励されているが、この場合、移動の目的を満たすには歩行を伴うので、これらを含めトータルでの実勢の交通形態の統計で安全が証明されなければ意味がない。

一方、交通警察研究所のデータによると[2]、75~84歳層の責任ある(1当)事故の経験者の比率は、東京、北海道ともに、25―64歳の運転者層と変わらない。これは後期高齢者運転が特に社会に危害を与えていると云う “思い込み” が間違っていることの証明である。

EU連合では、数多くの機関による統計を用いて、高齢者の交通事故死の科学的分析が公表されているが、これを要約すると、

① 高齢運転者が他の交通者に与えるリスクは高くないが、自分自身に対する事故当たりの死亡や重傷率は他の年齢層に比べそれぞれ5倍、2倍と高い[3]。この事実を混同して高齢者の事故率をオーバーエスティメイトしているが、これは誤りである。

②  高齢者に対する免許制度の違いと交通事故率の関係はまだ科学的に定かではないが、免許更新制度の厳格なフィンランドと、終身免許制度のスウェーデンについての事故比較では、フィンランドの事故死者率の方が高い[4]。この理由は高齢歩行者が増加するためと考えられている。
オーストラリアでも同様な結果が出ている。オーストラリアではビクトリア州だけが年齢での免許更新システムに差別がなく、他の州では高齢者に評価プログラムを課して免許の更新を制限しているが、それらの州に比べ、ビクトリア州の高齢者死亡率は高くない。

③ 交差点のデザインや信号・照明そして高速道路への出入り口などの道路インフラがどのように高齢ドライバーに不適合なのかを細かく議論している[5]。このように、ヨーロッパでは、高齢人口が増加するに従い、道路システムを高齢者に合わせる研究の必要性についての報告が主流になりつつある。

以上で明らかなことは、日本の、高齢者を自動車運転から除外するような政策は、高齢者の生活の質を損なうばかりでなく、社会全体の交通事故死者を増大させる結果を生むことは明らかである。

現在日本の運転者は統計的誤差を考慮すると、世界で最も交通事故死者の低い国のグループである[6]。警察庁をはじめ規制官庁はこの事実を我々に知らせるとともに、日本の運転者に敬意を払うべきであろう。

参照文献

[1] (表(4)p7、高齢者の年齢層別・状態別死者数(4)高齢者の年齢層別・状態別http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_toGL08020103_&listID=000001068208&requestSender=search

[2] 安全に必要な技能等に関する調査研究(Ⅲ)

http://www.jsdc.or.jp/search/pdf/all/h20_3.pdf

[3] Experience with age, Who is at risk

http://ec.europa.eu/transport/road_safety/users/eldery-drivers/index_en.htm

http://ec.europa.eu/transport/road_safety/specialist/knowledge/old/index.htm

[4] Assessing the fitness to drive

http://ec.europa.eu/transport/road_safety/specialist/knowledge/old/what_can_be_done_about_it/assessing_the_fitness_to_drive.htm

[5] Which infrastructural elements create problems for older adult drivers?

http://ec.europa.eu/transport/road_safety/specialist/knowledge/old/what_can_be_done_about_it/infrastructural_measures.htm

[6] A Record Decade for Road Safety

http://www.internationaltransportforum.org/irtad/index.html

以上の文章を、警察庁、国土交通省宛に送りました。システムは、テキスト標準文字で2000字の制限がかかっているため、送信文の作成には苦労しました、結局参考文献リストは分割して送信しました。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。