コンテンツへ移動

ニューヨーク州・ロングアイランド Old Westbury Gardens 20世紀初頭のイギリス式豪邸

2007/08/15
 ニューヨーク市から西へ100kmほど、ロングアイランドに175エーカー(71ヘクタール)の広大な庭園と豪邸。
現在は、国立歴史記念施設?(National Register of Historic Places)として公開されている。20世紀初頭のアメリカの富豪の邸宅として、今回訪れたハドソンバレーのロックヘラー邸、カルモーハウスなど、歴史的記念として保存されている。新しく構築されたものであるが、ヨーロッパ各地の王様や、領主の庭園に引けを取らない本格的な庭園と言える。
ニューヨークやニューイングランド諸州は、馬車時代に発達したヨーロッパ文化の影響が強く、都市を中心に200km程離れた地方に文化施設が分散している。
アメリカの文化を知るためには、ニューヨーク市やワシントンDC、ロスアンゼルスなど大都会の人混みだけを回っていては分らないと思う。
フォトアルバム ”アメリカのイギリス式庭園 ” へ
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。